女性の大敵「カロリー」を消費!

デブの原因カロリー摂りすぎに要注意!

燃焼スープでデトックスの期間について

さまざまなダイエットをする方法がありますが、きちんと食べながら痩せたいという人におすすめなのが脂肪燃焼スープを食べながら行うダイエットです。
燃焼スープは文字通り、脂肪の燃焼を促し、ダイエットやデトックスに有効な野菜をきちんと取れるため美容にも良い効果を持っています。
燃焼スープは基本的に材料の野菜を切って柔らかくなるまで煮込むだけ、という簡単なレシピとなっています。さまざまな野菜を一度にたっぷりと摂取することができるため、食物繊維をたくさんとれるため腸内環境を改善し、便秘などを解消して血液循環も良くなり代謝が向上するなどデトックス効果に優れているのです。
燃焼スープを飲んで行うダイエットをする期間にはいくつかルールがあり、脂肪燃焼の邪魔をするアルコールを摂取しない、脂肪の元となる甘味料はとらないようにする、飲み物は水かお茶、ブラックコーヒーなどの無糖のものを飲む、夕食は必ず最初に燃焼スープを一皿以上食べる、一週間は必ず欠かさずに食べ続けることが鉄則となります。
この期間の間は、肉類なども食べても問題ありませんが、なるべく油を控え、間食をする場合にはなるだけフルーツなどを摂ることが好ましいとされています。
デトックスに効果があるからと毎日同じ味では飽きて続かなくなってしまうことも考えられます。そのため、豆乳を加えたり、味付けをコンソメだけではなく味噌や醤油に変えたり、トマトを加えてトマトスープやカレー粉、にんにくなどを加えてスパイシーな味付けにするなどの工夫をすることによって、期間中さまざまな味を楽しむことができるようになります。
また、スープだけではなく日常に運動を加えることによって、より脂肪を燃やす効果を期待することができます。